戸隠神社 中社の御朱印と御朱印帳/長野市

こんにちは、信州さーもん(@goshumemo)です。

戸隠神社中社は1087年、奥社の相殿として創建されました。すぐ手前の三本杉は推定樹齢900年。

ちなみに読み方はちゅうしゃです。なかしゃではありません。

戸隠神社五社の中心に位置する中社は、冬季でも社務所に人がいる唯一の神社です。車で参拝される方は、1回500円の有料駐車場を少し登ったところに無料駐車場があるので注意してくださいね。

冬は身長ほども積もる雪を中社のみかいているようです。雪の戸隠も良いですが、秋には綺麗な紅葉が見られるのでオススメ!

 

戸隠神社五社めぐりについてまとめた記事もご参照ください。

[kanren postid=”233″]

 

樹齢800年超の三本杉が迎える 戸隠神社 中社

 

駐車場は?無料あり!

中社へ上る道の横に1回500円の駐車場がありますが、神社の駐車場は無料なのでも注意。混雑している場合有料に停めるしかありませんが、境内真横に20台ほど停められる駐車場がございます。

 

中社の狛犬たち

 

戸隠神社はおみくじ発祥の地

私が御朱印を始める前から毎年参拝していた戸隠神社。そのきっかけとなったのがこちらのおみくじです。ただ番号を引いて引くようなおみくじとは違い、満年齢と性別を伝えると神職の方が祝詞を唱えてくださいます。

その人に合ったお言葉を神さまにたずね、その人に合ったおみくじをいただくことができるのです。お値段300円。戸隠神社に行ったらやらない手はありません!

ちなみに私は毎年夏にいただくことにしています。普段はおみくじもあまりやらない信心浅い私ですが、戸隠神社のおみくじはおすすめします!奥社でもできるみたいですよ〜。

 

夏の避暑にもおすすめ!

冬は積雪2mを越すときもある豪雪地帯ですが、夏は避暑にぴったり。拝殿向かって右奥の小さな滝も涼しげです。

 

ごしゅメモ

ご祭神 天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)
社格 別表神社
札所 信濃国十四社
所在地 長野市戸隠3506
電話番号  026-254-2001
駐車場 あり
拝観料 なし
公式ページ  戸隠神社

 

ご由緒

素戔嗚尊の度重なる非行に天照大神が天岩戸にお隠れになった時、岩戸神楽(太々神楽)を創案し、岩戸を開くきっかけを作ったという神です。学業成就・商売繁盛・開運・厄除・家内安全に御神徳があります。 社殿天井には平成15年に復元された狩野派の天才絵師、河鍋暁斎によって描かれた「龍の天井絵」があります。 また、境内には樹齢700年を超えるご神木、樹齢800年を超える三本杉があり、戸隠神社の社務所が置かれています。

戸隠神社公式HPより引用)

 

御朱印

あて紙

 

御朱印帳

戸隠神社
サイズ 11cm×16cm
値段 1,000円
備考  中社にて販売

 

【2018】新しい御朱印帳も頒布開始!

龍の天井絵をデザインした新しい御朱印帳もいただいてきました。金色の刺繍が施されています。

 

マップ

 

戸隠神社五社めぐり

戸隠神社は全部で五社あり、すべての社で御朱印をいただくことができます。まとめ記事は下をご参照ください!

[kanren postid=”233″]

 

長野県の御朱印まとめはこちら

[kanren postid=”163,30,41,36,45″]

この記事を書いた人

信州さーもん

長野県観光メディア「Skima信州(@skima_shinshu )」神社・お寺と御朱印ブログ「ごしゅメモ(http://goshumemo.com )」「旅する鮭朝」とかやってる平成生まれの魚。兵庫県出身信州在住。一本桜、宿場と街道、滝、地名、温泉、御朱印、ダムカード。長野の観光に関するお仕事、お待ちしています!