岐阜県の御朱印まとめと飛騨高山の御朱印めぐり

 

飛騨高山は社寺も多く、狭い範囲でたくさん御朱印をいただくことができます。また中部四十九薬師霊場の札所も多く、未拝受も多いのでまた参拝したいと思っています!

[kanren postid=”130″]

ではまずはそんな岐阜県の御朱印一覧からご覧ください。

岐阜県の御朱印御朱印一覧

岐阜市の御朱印

岐阜護国神社
岐阜市御手洗393番地

 

高山市の御朱印

飛騨総社 飛騨天満宮
高山市神田町2丁目114 高山市天満町2丁目30
飛騨東照宮 水無神社
高山市西之一色町3丁目1004 高山市一之宮町5323
飛騨護国神社 飛騨国分寺
高山市堀端町90 高山市総和町1丁目83

 

高山市で御朱印めぐりをしてきた

飛騨高山で御朱印めぐりをしてきました。雪の中車で移動するのは骨が折れましたが、雪の社寺めぐりも楽しいもの。合計4時間ほどの弾丸旅行でしたが、6箇所で御朱印をいただくことができました。

岐阜県と一口に言っても、南部の岐阜市周辺と飛騨高山は全く別のエリアだと考えて良いでしょう。飛騨高山あたりは昔、旧筑摩県(長野県の松本市周辺)の一部だったこともあります。

 

まずは飛騨護国神社へ

岐阜県には飛騨国と美濃国があり、護国神社も珍しく県内に複数(三社)鎮座しています。飛騨護国神社は、全國護國神社會加盟でありながら、内務大臣の指定を受けていない唯一の神社です。

飛騨護国神社の御朱印

富山縣護国神社と同様御詠歌付きの御朱印。他の方の御朱印を見ると、右下が「高山忠孝苑」になっている場合もありました。

 

飛騨国分寺は中部四十九薬師霊場の札所

 

飛騨国分寺の御朱印は2種類

中部四十九薬師霊場の第四十一番札所

わたしは中部四十九薬師霊場もまわっているのでこちらもいただきました。

 

飛騨国分寺の御朱印帳

 

飛騨東照宮は雪に埋もれて登れなかった

徳川家康公をお祀りする飛騨東照宮。雪に埋もれていて上までたどり着けませんでした。

飛騨東照宮の御朱印

 

飛騨総社

 

飛騨総社の御朱印

 

飛騨天満宮

 

飛騨天満宮の御朱印

 

水無神社

 

水無神社の御朱印

 

岐阜県の御朱印 まとめ

岐阜県の御朱印と神社・お寺をまとめました。リライト中なので文章途中ですみません><

まとまった地域にたくさんの御朱印スポットがあってめぐりやすいエリアかと思います。少しでも参考になりますように。

 

 

この記事を書いた人

信州さーもん

長野県観光メディア「Skima信州(@skima_shinshu )」神社・お寺と御朱印ブログ「ごしゅメモ(http://goshumemo.com )」「旅する鮭朝」とかやってる平成生まれの魚。兵庫県出身信州在住。一本桜、宿場と街道、滝、地名、温泉、御朱印、ダムカード。長野の観光に関するお仕事、お待ちしています!