【浅草】鷲神社の御朱印と御朱印帳

 

こんにちは、信州さーもん(@goshumemo)です。

東京都台東区、浅草に鎮座する鷲(おおとり)神社に参拝し、御朱印と御朱印帳をいただきました。浅草寺、浅草神社、吉原神社などと一緒に徒歩でめぐりました。

東京の御朱印は東京都の御朱印と御朱印帳まとめにまとめているので合わせてどうぞ!

 

鷲神社の駐車場や所在地、御祭神など

ごしゅメモ

ご祭神 天日鷲命、日本武尊
所在地東京都台東区千束三丁目18-7
駐車場専用駐車場あり
拝観料なし
公式ページhttp://www.otorisama.or.jp/

 

境内隣に参拝者専用駐車場あり

境内出口付近に参拝者専用駐車場がございます。

マップとアクセス

浅草駅からは徒歩15分。浅草寺からも、徒歩15分ほどです。

 

御朱印の種類は?「端午の節句」「夏詣」「西の市」限定御朱印あり!

鷲神社でいただける通常御朱印の種類

鷲神社は通常2種類の御朱印がいただけます。

  • 鷲神社(通常)
  • 寿老人(浅草名所七福神)

鷲神社の限定御朱印

鷲神社では、期間限定の御朱印もあります。2018年12月現在、以下の期間に限定御朱印が頒布されたようです。

  • 端午の節句
  • 夏詣
  • 西の市(一之西)

いただいた御朱印

鷲神社 浅草名所七福神めぐり(寿老人)

 

鷲神社の御朱印帳はかっこいい!

鷲神社の御朱印帳は、名前通り「大ワシ」が羽ばたく瞬間がデザインされています。かわいい・かっこいい御朱印帳おすすめ21選にもかっこいい御朱印帳としてご紹介しました!

御朱印帳の値段とサイズは?

  • 値段:1,200円
  • サイズ:11cm×16cm
  • 備考:透明カバーつき

 

鷲神社とは?浅草西の市御本社

浅草鷲神社は「おとりさま」と呼ばれ、西の市御本社として地元の人々を中心に親しまれている神社です。「西の市」は毎年11月に行われ、限定御朱印も頒布されます。

元は隣の長国寺に祀られた鷲宮。神仏分離によって鷲神社として独立しました。

境内はコンパクトですが、朱色の社殿が目を引きます。

御朱印は社務所にていただきます

御朱印や御朱印帳、お守りなどは写真右側の社務所にていただきます。

「西の市」は混雑必至!限定御朱印もいただきましょう

浅草鷲神社の「西の市」は関東三大西の市とよばれ、毎年70〜80万人もの参拝客が訪れます。Googleマップを見ていただければお分かりの通り、たいへんな混み具合ですね。

「西の市」限定の御朱印も頒布されています。

 

鷲神社の御朱印と御朱印帳まとめ

鷲神社の御朱印と御朱印帳についてサクッとご紹介いたしました。浅草は浅草寺をはじめ、歩いてめぐれる御朱印スポットがたくさんあって楽しいですね。

東京都の御朱印は東京都の御朱印と御朱印帳まとめもご覧ください!

 

いいね!の代わりに

ABOUTこの記事をかいた人

信州さーもん

兵庫県出身長野県在住の信州さーもん。信州サーモンが実は鮭ではないという秘密を隠して生きている。 毎年参拝していた戸隠神社で御朱印を知り、県内外の社寺を巡るようになる。地名オタク。旅好きなので観光記事もよく書きます。