霧島神宮観光をしよう!御朱印あり|鹿児島県霧島市

霧島神宮
霧島神宮

鹿児島県霧島市に鎮座する霧島神宮を観光してきました!御朱印や御朱印帳についても詳しくご紹介いたします。

霧島神宮とは?基本情報とアクセス

霧島神宮のごしゅメモ

  • 所在地:鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
  • 授与時間:8:00〜17:30
  • 駐車場:あり(無料)

霧島神宮へのアクセス

  • 鹿児島空港から:車で40分
  • 高原インターから:車で35分
  • JR日豊本線霧島神宮駅よりバスで10分

マップ

霧島神宮の駐車場(無料)

公式HPより画像引用

霧島神宮の駐車場は少し分かりづらいので注意。大鳥居の先にあるロータリーをまわって右方向に進んだ先を左折し、坂道を登った所にあります。

霧島神宮の御朱印|いただける場所、時間は?

霧島神宮

霧島神宮の御朱印には朱印「霧島神宮」の上に「天孫降臨之地」と墨書きしていただけます。天照大神(アマテラスオオミカミ)の孫神にあたる瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)が初めて地上に降り立った場所であることに由来。

御朱印がいただける場所は、拝殿向かって左側にある社務所。お守りなどが頒布されている受付の奥にあります。御朱印帳や御朱印帳袋などもこちらでいただけました。

  • 初穂料:300円
  • いただける場所:社務所
  • 受付時間:8:00~17:30

霧島神宮の御朱印帳|値段、サイズは?

霧島神宮

霧島神宮の御朱印帳もいただいてきました。朱色の拝殿が描かれた可愛らしいデザイン。お色は一色です。

  • 値段:1,000円(御朱印代なし)
  • サイズ:16cm×12cm
  • いただける場所:社務所

坂本龍馬・新婚旅行の地!

霧島神宮

日本で最初に新婚旅行をしたといわれる坂本龍馬。その旅行中、霧島神宮でお参りをしたそうです。近くの塩浸(しおびたし)温泉では、坂本龍馬が傷をいたしたともいわれます。

駐車場隣にお土産屋|限定のほこ餅を購入!

霧島神宮

駐車場のすぐ隣、霧島神宮への参道には綺麗なお土産屋さんがありました。霧島神宮参拝記念のお土産「ほこ餅」を購入。

天孫降臨神話で神様が天上から高千穂の峰に突き立てたとされる「天の逆鉾(あまのさかほこ)」にちなんでいます。鹿児島県産のさつまいもが使用されているとのこと。

霧島神宮周辺のグルメ・ランチスポット

神宮前茶屋

霧島神宮

霧島神宮をすぐ下った場所にある「神宮前茶屋」にてランチをしました。鹿児島産の黒豚を使ったメニューもあってオススメ。

霧島神宮

わたしは「黒豚カツ定食」にしました。お蕎麦付き。タレが独特でおいしかったです!

鹿児島県の御朱印めぐり

霧島神宮

霧島神宮をはじめ、鹿児島県での御朱印めぐりの様子を随時更新中です!関連記事もあわせてご覧ください。

関連記事:枚聞神社の御朱印|薩摩国一之宮神社

関連記事:龍宮神社の御朱印と長崎鼻観光

霧島神宮

いいね!の代わりに

ABOUTこの記事をかいた人

信州さーもん

兵庫県出身長野県在住の信州さーもん。信州サーモンが実は鮭ではないという秘密を隠して生きている。 毎年参拝していた戸隠神社で御朱印を知り、県内外の社寺を巡るようになる。地名オタク。旅好きなので観光記事もよく書きます。