枚聞神社(鹿児島)の御朱印|薩摩国一之宮神社

枚聞神社
開聞神社

鹿児島県指宿市に鎮座する枚聞神社(ひらききじんじゃ)と御朱印についてご紹介いたします。

枚聞神社とは?基本情報とアクセス

枚聞神社のごしゅメモ

  • 所在地:鹿児島県指宿市開聞十町1366
  • 駐車場:あり(無料)
  • 公式HP:
  • 拝観料:なし

枚聞神社へのアクセス

  • JR開聞駅より徒歩10分

マップ

枚聞神社の御朱印|いただける時間、場所は?

開聞神社

枚聞神社の御朱印は、拝殿向かって左側にある社務所にていただきます。

  • 初穂料:300円
  • 備考:御朱印帳をご購入の方は、初めてに限り初穂料なし。

枚聞神社の御朱印帳|値段、サイズは?

枚聞神社の御朱印帳

枚聞神社の御朱印帳には、薩摩富士と称される開聞岳(かいもんだけ)が刺繍されています。お色はピンクとブルーの2種類ですが、わたしはブルーを選びました。

  • 値段:1,500円
  • サイズ:16cm×12cm
  • 色:2種類(ブルー、ピンク)

枚聞神社は薩摩国一ノ宮

枚聞神社

薩摩国の一之宮神社である枚聞神社。地元では「おかいもんさま」と呼ばれ親しまれているそうです。

目の前の開聞岳は「開聞」と書いて「かいもん」と読みますが、枚聞神社は「枚聞」と書いて「ひらきき」と読みます。ややこしいので注意しましょう。

創祀年代は不明ですが、一説によると聖武天皇(701~756)の時代だとされています。

鹿児島県の御朱印めぐりをしよう

2泊3日で鹿児島県を旅行しつつ、御朱印をいただいてきました。今後も更新予定です。

枚聞神社

いいね!の代わりに

ABOUTこの記事をかいた人

信州さーもん

兵庫県出身長野県在住の信州さーもん。信州サーモンが実は鮭ではないという秘密を隠して生きている。 毎年参拝していた戸隠神社で御朱印を知り、県内外の社寺を巡るようになる。地名オタク。旅好きなので観光記事もよく書きます。