ウサギがトレードマーク!兎川霊瑞寺の御朱印/長野県松本市

ウサギの朱印がトレードマークの兎川寺

こんにちは、信州さーもん(@goshumemo)です。

松本市の里山辺にある兎川寺。1300年前、聖徳太子によって創建されたと伝えられる由緒正しきお寺です。

廃仏毀釈の折には松本藩の徹底した弾圧により廃寺となり、小学校の校舎として使われるなど複雑な経歴を持ちます。

 

お寺に狛犬というと珍しい気もしますが、神仏習合の前はお寺にあるのが一般的でした。

 

一文字納経やってた

2度目に兎川寺を訪れると、一文字納経を見つけました。

 

高祖弘法大師は著書「般若心経秘鍵(はんにゃしんきょうひけん)」の中で「一字に千里を含む」と記されており、その功徳は広大無辺といわれます。

般若心経のいづれかの箇所一文字を石に書いてお納めください。書いた経本の文字を黒く塗って消します。

(説明書きから引用)

せっかくなのでやってみる。いい感じの文字はひととおりおさえられていたので、結構悩みました。(2016年秋のお話です)

 

ごしゅメモ

兎川霊瑞寺(とせんれいずいじ)

ご本尊  千手観音
山号 恵日高照山
宗派  真言宗智山派
札所 松本三十三観音札所第三十三番、信濃筑摩三十三ヶ所観音霊場二番、信州七福神(寿老人)
所在地  松本市里山辺2940
電話番号  0263-32-5310
駐車場 あり
拝観料 なし
公式ページ

 

御朱印

 

ご本尊

寺名にちなんだウサギの朱印を押していただけます。

信州七福神(寿老人)

信州七福神めぐりのひとつ、寿老人の御朱印もこちらでいただくことができます。(七福神めぐりをしたときはご不在でした)

追記:3度目の参拝で七福神もいただきました。

 

マップ

信濃三十三観音札所めぐり

[kanren postid=”181″]

信州七福神めぐり

[kanren postid=”192″]

この記事を書いた人

信州さーもん

長野県観光メディア「Skima信州(@skima_shinshu )」神社・お寺と御朱印ブログ「ごしゅメモ(http://goshumemo.com )」「旅する鮭朝」とかやってる平成生まれの魚。兵庫県出身信州在住。一本桜、宿場と街道、滝、地名、温泉、御朱印、ダムカード。長野の観光に関するお仕事、お待ちしています!