戸隠神社 宝光社の御朱印/長野県長野市戸隠

長い石段の先に 宝光社

戸隠神社へ行くと最初に参拝出来るのがこちらの宝光社。

階段が長く、上るだけで結構疲れます。冬季は雪で埋もれていますが、御朱印だけなら中社でもいただくことができます。

こんにちは、信州さーもん(@goshumemo)です。

宝光社のご祭神は、天表春命(あめのうわはるのみこと)。

戸隠神社中社のご祭神・思兼神(おもいかねのかみ)の御子神です。長野県では南信の阿智神社のご祭神でもあり、阿智氏の祖先神(信濃の国の阿智の祝部等の祖先)だと言われています。

ちなみにお父さんの思兼神(おもいかねのかみ)も天下りで信濃国へ下っています。

 

天表春命は、開拓学問技芸 裁縫の神、安産の神、女性や子供の守り神。

オモイカネは、先日読んだ「ラノベ古事記」にもたくさん登場していたので覚えました。神話・古事記初心者にも分かりやすくておすすめです。神さま同士のやりとりがかわいい!

 

ごしゅメモ

ご祭神天表春命(あめのうわはるのみこと)
社格など 別表神社
所在地 長野県長野市戸隠2110
電話番号 なし
駐車場あり
拝観料なし
公式ページ http://www.togakushi-jinja.jp/

 

ご由緒

杉の古木の中、270余段の石段を登ると神仏習合時代の面影を残す荘厳な社殿があり、その荘厳さは多くの信者の尊信を集めています。 祭神は中社祭神の御子神様で、開拓学問技芸裁縫の神・安産の神・女性や子供の守り神として御神徳があります。

戸隠神社公式HPより引用)

 

御朱印

 

マップ

 

戸隠神社五社の御朱印&御朱印帳まとめはこちら

戸隠神社五社めぐり。御朱印のいただき方とおすすめ観光スポットをご紹介

2018.07.29

新メディアを立ち上げました!

信州のスキマを好きで埋めるローカルwebマガジンをはじめました!長野県の観光プランやニッチな記事が盛りだくさん。ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

信州さーもん

兵庫県出身長野県在住の信州さーもん。信州サーモンが実は鮭ではないという秘密を隠して生きている。 毎年参拝していた戸隠神社で御朱印を知り、県内外の社寺を巡るようになる。地名オタク。旅好きなので観光記事もよく書きます。 ポートフォリオ(https://peraichi.com/landing_pages/view/salmon)できました。