【御朱印】諏訪大社四社めぐりのルートと詳細をまとめました。

こんにちは、信州さーもん(@goshumemo)です。

全国に約25000社ある諏訪神社の総本社として知られる「諏訪(すわ)大社」の名前はご存知の方が多いと思います。

善光寺と並んで有名な長野県の名所ですね。主祭神は建御名方神(たけみなかたのかみ)と、八坂刀売神(やさかとめのかみ)の二柱であり、日本最古の神社のうちの一つとして知られています。

今回はそんな諏訪大社を四社めぐり、御朱印をいただくともらえる記念品などについてご紹介します!

「諏訪大社」は4つある?四社めぐりをしよう!

諏訪大社にお社が4つあるのはご存知でしょうか?

諏訪湖の周りにに4社、上社前宮(茅野市)上社本宮(諏訪市)下社春宮(諏訪郡下諏訪町)下社秋宮(諏訪郡下諏訪町)が鎮座しています。

諏訪湖を挟んで南側に上社、北側に下社があります。

4つお社があるということで、御朱印も4種類あります。

諏訪大社にはこの4つの社をめぐる「諏訪大社四社巡り」があります。四社全てめぐると記念品(落雁とオリジナルのしおり)があり、四社目の神社で御朱印を見せるといただくことができます。

諏訪大社四社をめぐる順番は?

四社を巡る順番に決まりはありません。好きな順番でお参りして四社分の御朱印を頂きましょう。

今回は、車で参拝する場合をモデルコースとしてご提案いたします。岡谷インターで降りるか、諏訪インターで降りるかによって、適宜ルートを調節してください。

御朱印は各々のお社の授与所で頂けます。四社全ての御朱印を頂くと、最後にお参りした社の授与所にて記念品(落雁としおり)を頂くことができます。

[box class=”blue_box” title=”今回ご紹介するざっくりルート(交通手段:車)”]岡谷インター→下社春宮→万治の石仏→下社秋宮→上社前宮→上社本宮→諏訪インター

マップ

諏訪大社四社めぐり+恵比寿神社の御朱印

諏訪大社四社の御朱印を揃えてみました。初穂料は各500円。

上社 前宮 上社 本宮
茅野市宮川2030 諏訪市中洲宮山1番地
f:id:goshumemo:20170207120214j:plain f:id:goshumemo:20170207120201j:plain
下社 春宮  下社 秋宮
諏訪郡下諏訪町大門193  諏訪郡下諏訪町5828
f:id:goshumemo:20170207120223j:plain f:id:goshumemo:20170207120235j:plain

秋宮 恵比寿神社でも御朱印がいただけます

また、諏訪大社下社秋宮の境内に鎮座する「恵比寿神社」でも御朱印をいただけることはご存知でしたか?

諏訪湖湖畔七福神めぐりの一社、秋宮の社務所に申し出ればいただけます。

詳細はこちら!

諏訪大社の御朱印帳、サイズと値段は?

諏訪大社の御朱印帳、2,000円です。朱印代は含みません。四社どこでもいただくことができます。

サイズは16×11cmと小判。シンプルなデザインです。

諏訪大社 下社春宮

まずは岡谷インターからほど近くにある諏訪大社 下社春宮へ向かいます。

真正面に見えるのが神楽殿、奥に拝殿を有します。諏訪大社は、御本殿のない珍しい神社です。

諏訪大社下社春宮の詳細は、こちらにまとめています。ご参照ください。

諏訪大社 下社春宮の基本情報

ご祭神 建御名方神、八坂刀売神、八重事代主神
社格など  式内社(名神大)、信濃国一宮、旧官幣大社、別表神社
所在地  諏訪郡下諏訪町大門193
電話番号  0266-27-8316
駐車場 あり
拝観料 なし
公式ページ

諏訪大社 下社春宮の住所とマップ

下社春宮のとなりには、不思議な万治の石仏があります

下社春宮を抜けて橋を渡ると、不思議な石仏が見えてきます。おすすめなのでぜひ寄っていただきたい。

この大きさとなんとも言えない表情、謎の多いこの石仏にはファンも多いそうです。

詳しくはこちらのページからどうぞ!

諏訪大社下社 春宮の御朱印/長野県諏訪郡下諏訪町

諏訪大社 下社秋宮と秋宮恵比寿社へ

下社春宮からほど近く、下社秋宮へ。駐車場は正面右手奥にあります。

下社秋宮のごしゅメモ

ご祭神 建御名方神、八坂刀売神
社格など  式内社(名神大)、信濃国一宮、旧官幣大社、別表神社
所在地  諏訪郡下諏訪町5828
電話番号  0266-27-8035
駐車場 あり
拝観料 なし
公式ページ 諏訪大社 | 信濃國一之宮 諏訪大社

マップ

いただける御朱印は2種類

御朱印はお守りの授与所とは異なります。

また、境内の恵比寿社は諏訪湖湖畔七福神の恵比寿さまがまつられており、こちらも同じく御朱印をいただくことができます。

諏訪湖湖畔七福神と、下社秋宮の詳細はこちらもご覧ください!

諏訪大社下社秋宮の御朱印/長野県諏訪郡下諏訪町

秋宮恵比寿社は駐車場手前の丘にあるよ

少しわかりづらい場所にありますが、おとなりには恵比寿社も鎮座しています。諏訪湖湖畔七福神もまわられる方は、こちらも見逃さずに参拝しておきましょう。

下社秋宮では安産祈願もやっています

諏訪大社下社春宮には子安社があり、ご祭神は建御名方神のお母様「高志沼河比売命」。

安産のご利益があるとされています。以前下社春宮で安産祈願をした(夫婦についていった)様子も記事にしています。

戌の日は安産祈願!諏訪大社で1日の流れを覗いてきた。底のない柄杓に込められた想いとは?

上社秋宮となりにある和菓子屋「新鶴本店」はおすすめ!

下社秋宮の左手奥、宝物殿方面へ降りていくと見える新鶴本店。秋宮へ行く際はよく立ち寄るおすすめ店です。

もちまん(170円)が大好き!

少し車を走らせて上社前宮へ向かいます

上社前宮は社務所から5分ほど登った先に本殿が見えます。

手前の手水は天然の小川。個人的に四社の中では、一番落ち着く神社です。

諏訪大社上社前宮の詳細については、個別ページをご覧ください!

最後は上社本宮へ!

夕暮れ時の諏訪大社 上社本宮へ。

諏訪大社上社本宮については、下の詳細記事をご覧ください。

この記事を書いた人

信州さーもん

長野県観光メディア「Skima信州(@skima_shinshu )」神社・お寺と御朱印ブログ「ごしゅメモ(http://goshumemo.com )」「旅する鮭朝」とかやってる平成生まれの魚。兵庫県出身信州在住。一本桜、宿場と街道、滝、地名、温泉、御朱印、ダムカード。長野の観光に関するお仕事、お待ちしています!