信州そば粉の新しい楽しみ方。松本市のガレット専門店「モンカバ」で和風ガレットをいただこう

こんにちは、信州さーもん(@goshumemo)です。

たまにはおしゃれなカフェなんぞをご紹介しようと思います。松本駅から徒歩10分ほどのところにあるガレット専門店「クレープリーmonkava(モンカバ)」さん。とってもおすすめなんです!

 

2011年にオープンしたモンカバは、フランスの伝統料理ガレット信州産のそば粉地元野菜を融合させたオリジナルガレットの食べられるお店。

 

となりの美容院「kava」が経営しており、店内はとってもおしゃれ。

お客さまのほとんどは女性かカップルですが、会社の歓送迎会などで男性にも利用されているそうです。おひとりさまも多く見られました。

 

窓際のおしゃれさはさらなり。さっきまでここにカップルが座っていましたが、とっても絵になっていました。

 

「ちなみに私はお母さんと来ました。ええ」

 

モンカバの店舗情報

店名 creperie monkava(クレープリー モンカバ)
所在地松本市大手2-3-20 メゾンドロテュス1F
電話番号0263-88-7188
営業時間10:00~19:00 (L.O.18:30)
定休日 月・火不定休
公式ページ http://www.monkava.com/

 

マップ

 

ランチAセット(1,250円)をいただく

今回はランチでお邪魔しました。季節のスープ、ガレット、コーヒー(or紅茶)のセットです。デザートのクレープ(シュガーバターorシナモンシュガーバター)付きのBセットは、1,550円。

 

ガレットは4種類から選べる。松本みそガレットを注文しました

今回は期間限定の「松本みそガレット」を注文。

ちょうど開催されていた、松本食堂サミット主催のイベントまつもとMISOさんぽ2017用のメニューだそうです。松本産の白みそ、すりくるみの入った鶏そぼろ、そして松本一本ネギがトッピングされています。

 

まさに信州・松本を味わい尽くす一品。松本一本ネギが大好きな私イチオシです。

 

「松本一本ネギって、お肉のような厚みとやわらかい食感がたまらないよね!」

 

シャンピニオンガレットは+300円。

定番メニューの「シャンピニオンガレット」は300円増しでいただけます。

「シャンピニオンってなんだ?」と思って調べたら、マッシュルームのことなんですね。長野県産のシャンピニオンとカリッカリのベーコンに、濃厚なグリエールチーズをかけたぜいたくな一品。

 

おいしいのにヘルシー!そしてこの見た目に反してかなりお腹いっぱいになります。

松本市街地でも、ガレットを専門に扱っているお店はここモンカバさんだけ。また信州産にこだわったメニューは、県内・県外どちらの方にもご満足いただけること間違いなし!

 

ガレットに合ったシードルも人気!

さらにモンカバさんのオススメは、リンゴのお酒「シードル」。安曇野産とフランス産、両方のシードルを取り揃えています。特に夜は、シードルに合うビストロメニューもアリ。

 

おしゃれなお店にSNS映えしそうなメニューの発想は、女性店長ならでは。デートや女子会にも重宝しそうです。

ちなみにお子さまセットはなんと350円!ミニクレープかミニガレットにジュース、ゼリーなどがつきます。お子さま連れも大歓迎とのこと。

 

みやさん:ランチやディナーはもちろん、記念日など大切な日をお過ごしいただけます。

 

友人でもカップルでもお子さま連れでもおひとりさまでも、もちろんお母さんとでも気軽に入れるモンカバさん。ぜひいらしてみてください。

 

おしまい

新メディアを立ち上げました!

信州のスキマを好きで埋めるローカルwebマガジンをはじめました!長野県の観光プランやニッチな記事が盛りだくさん。ぜひご覧ください。

いいね!の代わりに

ABOUTこの記事をかいた人

信州さーもん

兵庫県出身長野県在住の信州さーもん。信州サーモンが実は鮭ではないという秘密を隠して生きている。 毎年参拝していた戸隠神社で御朱印を知り、県内外の社寺を巡るようになる。地名オタク。旅好きなので観光記事もよく書きます。 ポートフォリオ(https://peraichi.com/landing_pages/view/salmon)できました。